ライフマスター(人生の達人)への道

「早起き習慣 × タスク管理術 × 人助けマインド」で人生の夢の実現をサポートします。

【たすくま日記】8日目 朗報・翌日のタスクがいとも簡単に読み込めました!

こんにちわ、はやおきよし(@hayaokiyoshi)です。

 

f:id:hayaokiyoshi:20180524162452p:plain

昨日は、翌日のタスクを夜のうちに整理しよう、と取り組みはじめました。

ところが、次の日のリピートタスクが、その日のうちには読み込めない、ということで挫折。

 

lifemaster.hateblo.jp

 

宿題になっていましたので、今日はその続きです

 

まずは、すっかりたすくま依存になっていることについて

先日のたすくま日記で、朝の家事のためにリストを作ったことを書きました。

 

lifemaster.hateblo.jp

 

その後も、便利にチェックリストを活用しています。
おかげで、やり忘れが減りました、効果抜群です。

 

でも、ひとつだけやらかしてしまったことがありました。

 

チェックリストに、書き忘れがあることに気がつきました。
その日のチェックリストに書き加えて、これで安心と思っていました。

 

ところが、翌日のチェックリストには、その項目が追加されておらず、見事にやり忘れ!

 

当日のチェックリストを変更しただけでは、ダメでした。
リピートタスクで、完全なチェックリストに書き換える必要があったのでした。

 

本来なら、前日に書き加えたことなので、頭のどこかに覚えているべきだったのですが。

 

自分でも分かるくらい、すっかりたすくまに依存しています。

たすくまに登録したことは、(本当は登録できていないんだけれど)一切よけいなことを考えなくていい、ということになってしまったんです。

 

おそるべし、たすくま。

 

とても便利なことが分かった一方で、今回のように不完全な使いこなしだったり、あるいはたすくまが急に使えなくなったら… とんでもないことになる!と実感しました。

 


翌日のタスクを読み込む方法

さて本題です。

 

夜のうちに、翌日のタスクの整理をしよう、という試みでした。
日付を超えないとリピートのタスクが読み込まれない、ではどうしようか?と悩んでしまいました。

 

夜のうちにタスクの見直しをしている人がたくさんいるはずなのに、と思って、関連するブログを読んでみたりもしました。

 

そして、ありがたいことに、Twitterで解決方法を教えていただきました。

 

こちらにも、関連する記事がありました。

kaji-raku.net

 

右上の「作成」をタップするだけで、その日のリピートタスクが読み込まれる、が正解でした。

 

私は、その右にある「+」と「作成」とが、同じことを意味するのだろうと勝手に勘違いしていました。

  • 「作成」は、その日に割り当てられているタスクを読み込むこと
  • 「+」はその日のために新たなタスクを作ること

これで、無事に夜のうちに次の日のタスクを整理することができるようになりました。

 

坂根さん、あらためてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 


翌日のタスクの見直し方法

ちなみに、翌日のタスクリスト画面で、左側の鉛筆マークをタップすると

  • 並び替え
  • 選択したタスクのセクション変更
  • 選択したタスクの日付変更
  • 一括でタスクの削除、追加、日付変更、セクション変更、プロジェクト変更

ができます。

 

タスクの見直しの手順としては

  • 作成をタップしてリピートタスクを読み込み
  • To Doリスト、カレンダーを見ながら、新規タスクを追加
    (いまは手動だけど、今後は自動化したい)
  • 不要なタスクを削除
  • セクションの帯の「残」時間を参照しつつ、タスクのセクションを変更
  • あまりにも時間が超過するようなら、延期できるタスクの日付を変更
  • セクション内でタスクを優先順位の高いほうから並べ替え

と考えて、やり始めてみました。

 

慣れないので20分近くかかっていますが、将来的には10分もあれば終わるでしょう。

 

 

結局、「できない」とつぶやいていたのは、私が機能を知らなかっただけ。

 

たすくまは、かゆいところにまで手の届く、よくできたアプリだということを実証してもらった結果になりました。

 

うれしいやら、恥ずかしいやら。

 

あと何回、こういうことに驚かされるんだろう。
楽しみです。


明日は、To Doリストをどうやってたすくまのタスクにしていくのか、考えてみようと思います。