ライフマスター(人生の達人)への道

「早起き習慣 × タスク管理術 × 人助けマインド」で人生の夢の実現をサポートします。

【たすくま日記】16日目 来週の週次レビューのためにちょっと予習をしました。

f:id:hayaokiyoshi:20180601230908p:plain

こんにちわ、はやおきよし(@hayaokiyoshi)です。

 

なんとなく、たすくまの活用、第三ステップに入り始めたかな、と思っています。

勝手に私が決めた、たすくま活用のステップは

  • ステップ1 使い始め、リピートタスクを登録して、実用レベルにもっていく
  • ステップ2 効率的な使い方、ストレスなく日常的に活用する
  • ステップ3 レビューをしながら、タスク、仕事の仕方を管理する

です。

 

今日は、6月1週目を週次レビューするために、ちょっとレポート画面を眺めてみました。

 


過去ログのサマリー画面を眺めてみた

過去ログのタブをタップします。


上部のカレンダーマークをタップし、期間の指定を設定します。

 

そして、右上の共有ボタンをタップして、サマリーを選択すると…
以下のことが表示されます。

  • 開始日(指定された期間の開始日)
  • 終了日(指定された期間の終了日)
  • 円グラフ(プロジェクトごとの合計所要時間を割合表示)
  • 合計時間(記録された合計時間数)
  • プロジェクトごとの累計時間(多い順にならんでいる)
  • タグサマリー(まだ使っていないので詳細不明)

自分がどのプロジェクトにどれだけ時間を使っているか、がわかります。
私の今の円グラフは、プロジェクトなしが半数以上を占めてしまっています。
単発のタスクにもしっかりプロジェクトを割り当てる必要がありますね。

 

あとは、こうやって集計されると、プロジェクトが小さすぎるかな、という印象を受けます。
とりあえず一週間やって、週次レビューをしてみてから見直しをすることにします。

 

 


リピートタスクのカレンダーを眺めてみた

次に、リピートのタブに移りました。
個別のリピートタスクをタップして、詳細を表示させます。

 

下からスワイプしてみると、カレンダーが登場します。

 

表示内容は

  • その月の実施日数、月の日数に対するパーセンテージ
  • 実施した日にマークのついたカレンダー

です。

 

 

 

リピートタスクの分析画面を眺めてみた

個別のリピートタスク画面で、右上の共有ボタンをタップし、分析を選択します。

 

すると、以下のことが表示されます。

  • 回数(いままでにタスクを完了した回数)
  • 合計時間(そのための所要時間)
  • 平均時間(一回あたりの平均時間)
  • 日数(タスクを完了した日数)
  • 期間(これまでタスクを継続している期間)
  • 間隔(何日おきにタスクを完了しているか)
  • セクションの分布グラフ(どの時間帯にどの頻度で完了したか)
  • 曜日の分布グラフ(どの曜日にどの頻度で完了したか)

 

 

 

来週末に、週次レビューする内容は?

サマリーや分析の画面を眺めながら、どんなレビューができるか、考えてみました。
以下の4つのことをレビューによって振り返りたいと思います。

  • 各プロジェクトの時間のかけ方が適正なものか?時間数が多いか?少ないか?他のプロジェクトとの割合はどうか?
  • 定期的にやるべきタスクが、きちんともれなくできているか?
  • 非効率的で、改善の必要なタスクはないか?
  • 私自身の全体的な満足度はどうか?

 


来週、しっかり記録して、レビューするのが楽しみです。